坐骨神経痛011

※図の見方 赤色が痛みのあるところ

 

岡山市 坐骨神経痛 Cさん50代

デスクワーク毎日8時間以上の座位により症状悪化。

痛みのため脚が伸びない。脚を引きずり歩行に難あり。疼痛のため10日間休職中。整形外科にて神経ブロック注射数回、理学療法、整体、カイロ、鍼など受けるがあまり症状かわらず。患者さんの紹介で当院受診、殿筋群(深部)、ハムストリングス、ヒフク筋、ヒラメ筋にトリガーポイントを多数確認。激しい疼痛、筋拘縮のため最初の10分位はつらそうだったがアキュスコープ80L&マイオパルス75Lのコンビネーション後、症状改善。歩行障害改善、疼痛減少、Cさん曰く「職場復帰のめどがつきそうだ」とのこと。